• ホーム
  • サイトマップ
  • 当サイトについて


    このサイトは、気になる毛穴を改善させるためにいろいろ情報をお伝えするしていこうと筆者が立ち上げました。年齢とともに毛穴で悩む人は増えています。実は私もその中の一人です。なぜ毛穴は開いてしまうのか、自分のクレンジングは正しいのか、そもそも角質って何なのか、私が調べたことをご紹介していきますね。毛穴には種類があるのを知っていますか?メークの汚れやメラニンが原因の「黒ずみ毛穴」や、老化によってお肌がたるんがことで出来てしまう「たるみ毛穴」、毛穴と毛穴が繋がってしまう「帯状毛穴」、オレンジや苺のように凸凹してしまう「クレーター毛穴」などがあります。毛穴の種類によって対処法も異なってくるので気を付けてくださいね!

     

    開いた毛穴。原因はいろいろ。


    多くの女性が悩んでいる毛穴。開いた毛穴の原因はいろいろなんです。原因によって対策も変わってくるので、自分がどのタイプか知っておきましょう。

    <たるみ毛穴>年齢と共にお肌はたるんできますが、本来丸い形の毛穴がたるんだ皮膚によって引っ張られて、細長く開いてしまいます。これがたるみ毛穴の原因です。これをケアするにはお肌にハリや弾力を与えることが重要です。アンチエイジング対策を行うといいでしょう。

    <黒ずみ毛穴>毛穴を通して出ていくはずだった皮脂が正常に排出されず古い角質と混ざって角栓が出来、更に表面が酸化して黒くなってしまうことが原因です。毎日しっかりとメークを落とすのを忘れずにしましょう。

    <クレーター毛穴>オレンジのように凸凹してしまうクレーター毛穴、原因として考えられるのは毛穴にニキビ跡が出来てしまっているのかもしれません。クレーター毛穴になってしまうと、自宅でのケアが難しくなってきます。皮膚科や美容クリニックで相談してみましょう。このように、毛穴の原因と対処法はいろいろです。間違ったケアをしていると、お肌にダメージを与えることにもなり兼ねないので気を付けて下さいね!

     

    リフトアップと毛穴


    肌がたるんでしまうと、皮膚が伸びてしまって、毛穴も細長く開いてしまいます。ですから、毛穴が気になる方は、リフトアップも心がけるといいでしょう。まず、たるみの原因として考えられるのは、コラーゲンやエラスチンの減少です。日々使っている美容液をリフトアップ作用のあるものにするだけで変わってくるかもしれませんね。また、たるみは表情筋の衰えにもあります。表情筋が衰えてくると、眼精疲労や肩こりの原因にもなってしまいます。体の疲れがたまってくると顔の血液やリンパの流れも悪くなってしまうので気を付けてくださいね。顔のリンパマッサージを毎日行ったり、表情筋を鍛えるエクササイズを行ってみましょう。また、食事をする際に左右均等によく噛むことも表情筋を鍛えるのに効果的です。肌のハリや弾力を取り戻すためには、コラーゲンの多い食事をする、コラーゲン配合のスキンケア化粧品を使用するなどして積極的にコラーゲンを摂取するのがいいですね。紫外線はコラーゲンを減少させ、たるみ毛穴だけでなくシミ、しわなどの老化の原因になりまってしまいます。紫外線対策は、一年中行うようにしましょう。リフトアップすることで、毛穴の広がりが改善していくでしょう。

     

    あなたのクレンジング、合ってる?


    最近毛穴が広がってきた、そう思ったらクレンジングを見直してみましょう。もしかしたら、あなたのクレンジング間違っているかもしれませんよ。まず、クレンジングを選ぶ際のポイントです。クレンジングにはオイルタイプ、クリームタイプ、ジェル、ふき取り式など様々な種類があります。最も洗浄力が強いのはオイルタイプですが、強すぎて本来必要な皮脂まで洗い流してしまうことがあるので、肌が弱い方にはオススメできません。クリームタイプはネットなどで十分に泡立ててから使うようにしましょう。泡で優しく撫でるようにクレンジングして、擦らないようにしてください。ジェルタイプはほとんど泡立たず、メイクになじむのに時間がかかってしまいますが、強くこすらないで、優しく撫でるようにクレンジングしましょう。ふき取りタイプは、肌を擦りすぎずにまんべんなくふき取らないと、肌にダメージを与えたり汚れが残ってしまう場合があるので注意してくださいね。また、鼻の毛穴パックも販売されていますが、乾燥させすぎると、剥がすときに必要な角質まで剥がしてしまうこともあるので注意してくださいね。肌へのダメージが大きくなるので、アフターケアを念入りに行うことをオススメします!

     

    角栓ってなあに?


    角栓って何なのかご紹介しますね。肌は毎日生まれ変わっているのはご存知ですか?ターンオーバーによって、細胞が日々入れ替わっているのです。新しい細胞が生まれることによって、古い細胞がが肌表面に押し上げられていき、肌表面で角質となって自然に剥がれ落ちていくメカニズムになっています。このターンオーバーがスムーズに行われていれば、美肌を保つことが出来、肌トラブルの心配もいりません。しかし、なんらかの原因でターンオーバー乱れてしまうと、古い角質が剥がれずに肌表面に留まってしまいます。そうすると、毛穴が目立ってしまったり、肌トラブルの原因になってしまうのです。ターンオーバーが正常に行われない原因として、乾燥が挙げられます。肌が潤っていて理想的な肌であれば、ターンオーバーが正常に行われます。しかし、乾燥していると健康な細胞が生まれにくく、不要な角質も剥がれにくくなってしまうのです。その結果、古い角質は肌表面に蓄積されていきます。もともと肌が乾燥がちな人はしっかりと肌を保湿するといいでしょう。暑い時期になると保湿を怠ったりしがちですが、一年中保湿は心がけてください。また、紫外線対策も忘れずにしてくださいね!

     

    更新情報


    2014 8.27 サイトオープン

     

    コンテンツ・ナビ